いつも「キャンボード」をご利用いただき、誠にありがとうございます。


この度、「キャンボード」は、

2021年 6月 28日(月)をもちましてサービスを終了をさせていただくこととなりました。


詳しくはこちらをご覧ください。


慶應義塾大学公認団体ライフセービングクラブ

投稿:Ryohei  
大学:慶應義塾大学
通報 ウォッチ 0

《ライフセービングの世界へ》

慶應生の皆さん、こんにちは!

公認団体慶應義塾大学ライフセービングクラブ、通称 MARE(マーレ)です。

2014年に設立され、慶應で唯一のライフセービング・フィンスイミング活動をしています。



ライフセービングについて

「ライフセービング」と聴いて何を想像しますか?

夏の海やプールにいる、サングラス・日焼け・マッチョの三拍子!

(強ち、間違いではない・・・)


実際のレスキューを想定したライフセービングスポーツというものがあり、まだまだ認知度は低いですが近年注目されつつあります。

レスキューに必要な救助技術と体力の向上の為に競い合い、より速く、より確実に救える命の為に、全力を注ぎます。

『 ゴールの先に、救う命がある 』というスローガンのもと、実際の救命活動のための技術向上を目指して行っています。


具体的には、沖まで泳ぐ速さ、ボードの器具を用いる水上競技、ビーチフラッグをはじめとする陸上競技等、様々な種目においてスピードを競います。



フィンスイミングについて

フィンスイミングは、フィン(足ひれ)を用いて水面・水中を進むスポーツです。

ここで使うフィンはイルカの足ひれのような形状をしており、推進力は通常のフィンに比べてはるかに大きく、50メートルを13秒台、競泳のクロールより約1.5倍速いスピードを出すことが出来ます。

まるでイルカや人魚になったような感覚で、とても爽快です!!


『第二のオリンピック』と呼ばれるワールドゲームズの正式種目の1つであり、ライフセービングスポーツ同様、最近世界中で人気が高まっています。


MAREには日本代表選手が所属しているので、大学から始めても全く問題ありません!

(むしろ他大学に比べて、技術指導はバッチリです・・・!)




監視活動について

クラブに入ると、まずライフセービングに必要な資格を取ります。

水辺で自身を守る術から、AEDCPR等の応急処置方。

そしてボードチューブといった救助器具の扱いや、浜での監視の手法についてを学びます。


そして実際の夏の監視活動について。

浜と個人的に契約する形で、監視活動に配属されます。多くの場合、活動の対価として給与をもらえます。

日本には約1,100の海水浴場があり、全国各地で学生ライフセーバーが活躍しています。

自分の求める環境や条件に合わせた浜を選ぶことが可能です。


MAREのメンバーは辻堂、江ノ島・西浜、逗子、波崎、茅ヶ崎、鎌倉で監視活動をしています。



実際に監視活動をしている様子。今年度の主将です!!



練習について

大会のための練習は、江ノ島・西浜で行っています。

例年はチームとして集まるのは週に1・2回ですが、それ以外にも個人的に浜に行って練習ができます。

出る種目ごとにそれぞれ集まって練習する形です。


また一般のプールを借りたり、大学の体育の授業で水泳をとって泳いだりする人も多く、メンバーは日々ライフセービングへの熱がおさまりません!

日本代表強化指定選手全日本選手権優勝者も多く所属する強豪チームなので、最高の学ぶ環境だと思います。



メンバーについて

MAREは2014年に設立された比較的新しい団体で、現在は26人のメンバーが所属しています。

慶應生のみが所属する団体で、日吉・三田・矢上・SFCにそれぞれキャンパスにメンバーがいるので、授業についてなどの情報を共有したり、食事したりしています。


水泳部出身とそうでないメンバーの比率は半々です。

陸上の種目も多いので、水泳が苦手でも活躍のチャンスは大いにあります・・・!

マネージャーも絶賛募集中です!


年間を通した一大イベントは、夏の大会前に千葉県・御宿へ合宿に行きます。

それ以外にも、頻繁に誘い合ってに遊びに行きます。


自分のやりたいことを応援してくれる環境、素敵なメンバーが集まる大きな家族のような存在です。困ったときは何でも助け合える仲間たちです!



MAREの魅力とは?

MAREの魅力、一番に言えることは貴重な人生経験ができることです


特に、『 誰かの力になりたい人 』にはおすすめです。

また、大学から新しいスポーツに挑戦したいという人にもピッタリです。

競他に研究やアルバイト、やりたいことがある人も十分両立できます。


たまに海に行く程度でも十分に楽しめます。

また海での練習は他大学と合同で行うのでコミュニティが広がります!

慶應以外とも交流したい人にもおすすめです。



最後に・・・

最後までご覧いただき、ありがとうございます。


今年度、コロナウイルスによる感染症蔓延防止のため、新歓・食事会を実施しませんでした。

皆さんにとって、大学生活で大きな軸となるであろうサークル選びがとても悩む状況だと思います。

私たちは入会の期限を設けず、学部・学年も制限しない方針です。


選んだサークルが自分に合わなかった・・・ 新しい環境に挑戦したい・・・


私たちはそんなアナタを待ってます。

少しでも興味があれば、いつでもご連絡ください!


慶應MARE

Instagram

LINE@ : 添付画像より

コメント

    まだありません。

    ログインしてコメントを書く

    関連する投稿